新宿三光町日乗

見かけたもの、出かけた場所、食べた料理などを写真中心に

旅行

【大人の遠足2018】ワインツーリズムやまなし2018に行ってきた(その6)北野呂〜新巻〜ロリアン

南野呂から狐新居まで15分ほどバスに乗ったのですが、勝沼ルートに比べて、比較的空いているのと、時間も午後になりのんびりした感じになっていることもあってか、バスの中にガイドさんがいて、色々と周囲の歴史的な話とか、うんちくを教えてくれます。 まあ…

【大人の遠足2018】ワインツーリズムやまなし2018に行ってきた(その5)丸藤〜ルミエール

羊さんたちに別れを告げて、次のワイナリーに向かいます。 ルバイヤートこと丸藤ワイナリー。 これまで試飲などは上の写真の右側にあるワイナリー側の倉庫だったんですが、今年は、左側にある趣ある建物が解放されてました。 これは新社屋だそうですが、早速…

【大人の遠足2018】ワインツーリズムやまなし2018に行ってきた(その4)まるきワイナリー

坂道発進が辛そうなバスを降りて、私たちは、フジッコワイナリーのある釈迦堂まで行かず、近くのまるきワイナリーから歩き始めました。 毎回、特殊なワインを提供しているマルキさんで、今年のスペシャルは、50年もの。 さすが、現存する最古のワイナリー…

【大人の遠足2018】ワインツーリズムやまなし2018に行ってきた(その3)勝沼会場

例年、勝沼会場でお昼にします。 マルサンに出ている移動販売車で買ったピザとマルサンワイン、会場の出店で買ったソーセージなどを食べるわけです。 そして昨年からは、T先輩が自作する燻製というオプションが加わりました。 ところが会場についてみると例…

【大人の遠足2018】ワインツーリズムやまなし2018に行ってきた(その2)原茂〜マルサン

勝沼ぶどう郷駅を左回りで出た私たちは、2つ目のシャトージュン前で降ります。 目指すは、原茂園こと原茂ワインです。 この看板を見ると、今年もワインツーリズムに来たなと言う気がしますね。 建物の中で試飲をするもよし、ミニバッジをもらうもよし。 今…

【大人の遠足2018】ワインツーリズムやまなし2018に行ってきた(その1)勝沼ぶどう郷駅から

今年もこの季節がやってきました。 5年連続となるワインツーリズムやまなしへの参加です。 去年の記事はこちらから。 fujita244.hatenablog.com 今年は10年目だそうで、私もいつの間にか半分に参加していることになるんですね。 www.yamanashiwine.com お…

【元気です!北海道】ゴールデンカムイスタンプラリーを体験して(全体まとめ)

goldenkamuy.visit-hokkaido.jp 2泊3日のゴールデンカムイ スタンプラリーツアーの感想です。 まず北海道は元気でした。 北海道胆振東部地震からまだ1ヶ月しか経っていないわけですから、一部まだ被災している地域もあり、お困りの方がいるのも事実です。…

【元気です!北海道】ゴールデンカムイスタンプラリー3日目まとめ(帯広〜釧路〜阿寒〜網走)

ついに3日間の強行ツアーが終わりました。 3日目もまとめておきます。 まずは帯広から釧路へ。 fujita244.hatenablog.com 次に釧路から阿寒湖へ。 fujita244.hatenablog.com そして、阿寒湖から網走へ。 fujita244.hatenablog.com 網走監獄の後は女満別空…

【元気です!北海道】ついにゴール!網走監獄で本物の持つ迫力に打ち震える(ゴールデンカムイスタンプラリーその11)

阿寒湖から女満別を通って私たちが向かったのは、最終目的地・網走監獄です。 阿寒の様子はこちら fujita244.hatenablog.com 虹に祝福されるように網走に向かった我々を待っていたのは、迫力ある門構えと案内してくださる方でした。 網走監獄はもちろん現役…

【元気です!北海道】阿寒でアイヌ芸術の現在に触れる(ゴールデンカムイスタンプラリーその10)

釧路を出発して、市内を車中から眺め、阿寒湖へ向かいます。 fujita244.hatenablog.com 釧路を代表する名所/幣舞橋を通って、釧路市立博物館と同じ毛綱毅曠氏の設計である釧路フィッシャーマンズワーフMOOを横目に見て、1時間半移動して、阿寒湖畔に着きま…

【元気です!北海道】釧路で学芸員さんの熱い思いに触れる(ゴールデンカムイスタンプラリーその9)

帯広で最終日の朝を迎えた私たちは、まず2時間半かけて釧路に移動します。 fujita244.hatenablog.com 釧路市立博物館は、春採湖越しに海まで望める高台に建つ、地元出身の名建築家・毛綱毅曠設計の釧路が誇る博物館。 www.city.kushiro.lg.jp 建物のデザイ…

【元気です!北海道】帯広で北海道料理を堪能した件(ゴールデンカムイスタンプラリー番外編)

スタンプラリーの初日から1週間経ってしまいました。 あまりにも強烈な経験で、もっと昔のような気がしております。 fujita244.hatenablog.com fujita244.hatenablog.com 1日に370キロ以上バスに乗って帯広に到着した我々は、ホテルに荷物を置いて、食事…

【元気です!北海道】ゴールデンカムイスタンプラリー2日目まとめ(小樽〜夕張〜平取〜帯広)

1日目同様まとめておきます。 fujita244.hatenablog.com まずは、札幌から小樽へ fujita244.hatenablog.com 小樽から夕張へ fujita244.hatenablog.com 夕張から平取へ fujita244.hatenablog.com そして、この後帯広へ向かったわけです。 高速がなければこん…

【元気です!北海道】平取でアイヌ文化の真髄に触れる(ゴールデンカムイスタンプラリーその8)

夕張を出発し、次に向かったのは平取町。びらとり、と読みます。 fujita244.hatenablog.com 平取の二風谷博物館では、パネルによるスタンプアリーを独自に開催しています。 平取町オフィシャルサイト|「TVアニメゴールデンカムイ パネルスタンド展&スタンプ…

【元気です!北海道】夕張の見事なまでの寂れ方に涙する(ゴールデンカムイスタンプラリーその7)

小樽を出た一行は、再び高速に乗り、夕張を目指します。 小樽で運河周辺だけしか寄らず、寿司も食べず、市場も行かず帰ってしまう観光客で申し訳ありません。先は長い。 fujita244.hatenablog.com 夕張までは2時間ほどあるので、車中でちょっとお勉強など。…

【元気です!北海道】小樽市総合博物館運河館で見事な解説を聞く(ゴールデンカムイスタンプラリーその6)

1日目に173キロメートル移動し、5箇所でARスタンプをゲットした私たち一行は、ススキノの海に溺れることもなく、全員、翌朝7時45分に集合し、小樽に向かいました。 fujita244.hatenablog.com 札樽自動車道で小樽までは30分ほど。 今日最初の目的地である小…

【元気です!北海道】アイヌ料理がヒンナヒンナだった件(ゴールデンカムイスタンプラリー番外編)

朝7時に空港に集合し、夜7時にスタンプラリーを終えた私たちは、ホテルに荷物を降ろし、早速、食事のためにススキノに向かいました。 fujita244.hatenablog.com お店は、アイヌ料理も提供する北海道海鮮和食と道産酒の店「海空のハル」。 店内にチセ(アイヌ…

【元気です!北海道】ゴールデンカムイスタンプラリー1日目まとめ(旭川〜月形〜札幌)

1日目が終わりました。 スタンプラリーも5箇所でゲット。順調です。 fujita244.hatenablog.com fujita244.hatenablog.com fujita244.hatenablog.com fujita244.hatenablog.com fujita244.hatenablog.com この日旭川空港からホテルまでどのくらい走行したか…

【元気です!北海道】サッポロビール博物館の試飲が楽しみだったのに(ゴールデンカムイスタンプラリーその5)

北海道博物館から市街地へ向かった一行は、サッポロガーデンパークの一角にあるサッポロビール博物館に到着しました。 fujita244.hatenablog.com サッポロビール博物館は日本唯一のビールに関する専門ミュージアム。 サッポロビール博物館 | 工場見学とミュ…

【元気です!北海道】北海道博物館で百年記念塔の残念なお知らせを聞く(ゴールデンカムイスタンプラリーその4)

開拓の村と北海道博物館は、ともに道立自然公園野幌森林公園の中にある北海道立総合博物館の施設です。 開拓の村に行ったならば北海道博物館に寄るのは必然。 fujita244.hatenablog.com そしてもう一つ北海道開拓百年を記念して建てられた百年記念塔も忘れる…

【元気です!北海道】北海道開拓の村は、劇中建物モデルの宝庫だった(ゴールデンカムイスタンプラリーその3)

月形町の樺戸博物館を出発した一行は、札幌に向かいます。 fujita244.hatenablog.com 札幌では複数のチェックポイントがありますが、まずは北海道開拓の村で、このかたをゲット。 新撰組鬼の副長土方歳三。 ゴールデンカムイ では、箱館戦争で死んでおらず、…

【元気です!北海道】月形町樺戸集治監は、北海道の監獄の総本山だった(ゴールデンカムイスタンプラリーその2)

旭川で鶴見中尉をゲットした我々は、続いて月形町に向かった。 fujita244.hatenablog.com 北海道の地名の由来は大きく3つに分かれるという。 1つはアイヌ語の地名に漢字を当てたもの。札幌などがそうだ。 2つ目は、入植者が自分たちの出身地にちなんだも…

【元気です!北海道】ゴールデンカムイ スタンプラリーとは何か?(ゴールデンカムイスタンプラリー番外編)

北海道に滞在中にブログをあげるつもりだったんですが、オジ旅のみなさんのようには行かず、夜は寝てしまい、移動中のバスの中はWi-fiがさほど強くなく記事をあげられませんでした。 強行突破の2泊3日を終えて、東京に帰ってきた冷静になって考えたらば、前…

【元気です!北海道】旭川博物館で第七師団のあの方に会う(ゴールデンカムイスタンプラリーその1)

fujita244.hatenablog.com ということで、10月の3連休に北海道に来ております。 このツアーは、舞台めぐりというアプリを使い、ARスタンプを設置した「聖地」を巡礼して、スタンプラリーをしようというもので、TVアニメ『ゴールデンカムイ』と北海道・(公…

【元気です!北海道】JALの機内Wi-Fiサービスが便利

飛行機の中で時間を持て余すので、新聞を買って乗るんですけど、今日は搭乗口でよんだし、飛行機が飛ぶ前に機内誌も読んじゃったので、どうしようかと思っていたところ、JALは機内Wi-Fiサービスがあるのに気がつきました。 セットアップしようとしたら出来な…

【元気です!北海道】応援ツアーに参加しておりまする

今日から三日間。縁あって、北海道応援ツアーに参加しております。 朝7時羽田空港集合で、まずは旭川空港へ。 事務局の方からチケットをいただき、チェックインして、搭乗口へ。 去年は気がつかなかったけど、充電ポートがたくさん立ってました。 これから、…

【地元】今年命名150年の北海道は試されすぎる大地だけど、今はかなり大丈夫

試される大地、という言葉があります。 dic.nicovideo.jp 言わずと知れた北海道のキャッチフレーズ。 最近は使ってないみたいだけど、まさにこの150年を表した言葉だと思う。 そう、今年は、北海道命名150年。 hokkaido150.jp 松浦武四郎による命名から150年…

【旅】木曽漆器祭りに行ってきました(その8:終)奈良井宿から塩尻

藪原宿でお蕎麦を食べるのを諦めた我々は、最後の目的地奈良井宿へと向かいます。 fujita244.hatenablog.com 奈良井宿は、木曽漆器祭りと同時開催ですが、漆器祭りではなく宿場祭り。 shikki-shukuba.shiojiri.com www.naraijuku.com 古い宿場町の建物が残っ…

【旅】木曽漆器祭りに行ってきました(その7)興禅寺と寝覚の床

漆器祭りに行ってきたと言いながら、木曽福島が長くないか? そうお思いのあなた。 私もそう思いながら書いてます。 でも、木曽福島が殊の外面白かったんだから仕方がない。 で、朝ごはんを食べて感動した我々は、ようやく動き出します。 fujita244.hatenabl…

【旅】木曽漆器祭りに行ってきました(その6)木曽福島の宿「三河家」

木曽福島が長いですが、思っていた以上に面白い街でした。 夕ご飯を食べて、宿に戻り、温泉に入って、疲れて寝ました。 fujita244.hatenablog.com 翌朝。朝早めに温泉にもう一度入って、朝ごはんです。 ここで我々は、宿の何気ない心遣いに感動することにな…