新宿三光町日乗

見かけたもの、出かけた場所、食べた料理などを写真中心に

熱海・ホテル大野屋で麻雀合宿に行って来た

 

週末は、熱海に友人たちと一泊二日の麻雀合宿。

そう、麻雀をやるためだけに熱海に行くという、無謀というかお馬鹿な企画。ここ数年、年2回開催しているのだけど、熱海開催には初参加。

この時期は、大学時代からの友人と行く温泉旅行があり、それとぶつからうことが多かった。

 

去年は、山梨だった。。

【温泉】川浦温泉山県館とほったらかし温泉の旅(その1)

【温泉】川浦温泉山県館とほったらかし温泉の旅(その2)

2011年は箱根に行った。。

土日は箱根でした(その1)早雲閣は大正14年創業(写真追加しました)

(5回にわたって書いてますね)

 

麻雀合宿は、ゴルフと一緒の秋合宿と、麻雀のみの春合宿があり、今回は、麻雀のみの春合宿。

そういえば、熱海に行くのは随分と久しぶり。

新宿三丁目から横浜まで地下鉄と東横線がつながって一本でいけるようになってから、初の横浜方面なので、乗ってみた。

あっという間。というか、ちょっと拍子抜け。

そして、横浜で乗り換え。

熱海までは快速アクティで。

途中から雨が降ってきた。

熱海駅前はロータリが工事中。

でも、こんな足湯ができていた。

足湯がある// Edited with @KitCamApp #kitcam #vignette #color_vibe #capa

 

しかも、間欠泉が出る(機械式だけど)

お湯出てきた// Edited with @KitCamApp #kitcam #vignette #color_vibe #capa

 

この説明書きによると、熱海から江戸城まで15時間。

熱海のお湯を江戸城に運ぶとちょうどいい温度になったそうだ。

それ最初何度だったんだろう?

運ぶ人熱くないのか?

まあ、そういう時代ですな。

いまは、タンクローリーで運んでいる、◯◯の湯なんてのもあるから、庶民が将軍並みの暮らしをしているということですな。

11時50分集合で、麻雀仲間たちが電車・車で集まってきて一緒に昼ごはん。

駅前のアーケードを抜けたあたりにある雑魚屋。

熱海 雑魚屋

食べログ熱海 雑魚屋

キンメの焼いたのを注文し、その前にビールでこれからの闘牌を前に乾杯。

このエビが美味かった。

干物もうまく、ビールに合う。

味噌汁椀がでかいので魚が小さく見えるけど、結構な大物でしたよ。

 

さて、宿泊は、ホテル大野屋

 いつの間にか伊東園ホテルグループになっていた。

伊東園グループは

>365日同一料金、1泊2食付・大人お一人様 ※サービス料・消費税含む

お食事は朝・夕食ともにバイキング形式

で有名なホテルグループで、麻雀ルームが無料なのもあって、この麻雀合宿では毎回お世話になってきた。

今回も、熱海でも一泊二食付いて9800円(別途入湯税150円)と言う格安価格。

でもホテル大野屋というと、一昔前ならば、高級温泉ホテルの草分けで建替前のローマ風呂は、アニメ映画『おもひでぽろぽろ』の舞台にもなった」ことで有名なホテルだった。(Wikipediaより)

 その辺りに栄枯盛衰を感じずにはいられない。

さて、14時頃にホテルについて我々は、チェックイン前に麻雀部屋で闘牌開始。

15時に幹事がチェックインして、抜け番(5人だったので)が荷物だけ部屋に持っていく。

食事が19時15分からなので、余裕を持って20時頃まで闘牌。

食事はバイキング。これは食事券がグループで一枚なので全員揃って。

飲み放題食べ放題で、マグロフェア中なのでマグロを中心に。

バイキングでマグロなう

食後はまたも闘牌で。抜け番の時に風呂に入る。

せっかくなんでローマ風呂へ。

入り口はこんな感じ。

ローマ風呂の入口にある像// Edited with @KitCamApp #kitcam #vignette #color_vibe #capa

中は、こんな感じ。

f:id:fujita244:20130513104352j:plain

 

まさにテルマエ・ロマエの世界。

私は偶然、録画しておいた映画を前日に見たばかりだったので、余計に面白かった。

そして、この間もひたすら6人で麻雀三昧(あとから一人来た)

夜明けまで闘牌して、ちょっとだけ部屋で仮眠。

部屋からの眺め// Edited with @KitCamApp #kitcam #vignette #color_vibe #capa

そして朝ごはんは、またみんなでバイキングへ。

朝ごはんバイキングなう

朝ごはん後は、またも闘牌。

チェックアウトは12時。

チェックアウトして、荷物を持って麻雀室に集合し、さらに闘牌。

結局解散したのは、15時なので、ホテル滞在時間は24時間超えと言う、お馬鹿な合宿を終えた一同。

熱海駅で解散。車組と電車組に別れ、さらに電車組も東海道線組と新幹線組とバラバラ。

共通点は麻雀だけだったことがわかります。

私は、熱海から小田原に出て、小田原で家への土産に干物を買って、小田急に乗り換えて、ちょうど来たロマンスカーに乗って爆睡。

気がついたらば、新宿到着のアナウンスが……。

下北沢のあたりが地下化したのが気になっていたのに、見られなかった。

買ってきた干物はさすがの旨さで、妻と夕飯を堪能しました。

何とも、壮絶な週末の報告。現場からは以上です。