読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿三光町日乗

見かけたもの、出かけた場所、食べた料理などを写真中心に

韓国初訪問その2:地下鉄の乗り方とKTX

韓国にいます。

2日目ですが、まだ初日が終わってなかった。

金浦空港からソウルへ出てKTXに乗って大田(テジョン)に向かいます。

 

空港では、韓流スターがお出迎えという感じで、チャン・グンソクとかキム・ヨナとか観光関係のポスターに起用されているのは、外貨稼ぎでしょうか。

f:id:fujita244:20130526140912j:plain

金浦空港からソウルへはエアポート線という地下鉄路線に b乗ります。

これが、空港から遠い。荷物を持ってロッテホテル沿いに地下道をぐるっと歩かされる感じ。

15分は歩いた気がする。

さて、地下鉄のチケットですが、自販機を選ばないと1000ウォン札しか使えないのと、10000ウォン札が使えるのとがあるので気をつけてください。

f:id:fujita244:20130526143628j:plain

日本語の表示があるので、押して、買いましょう。

1回分でもカードはデポジット分を含んで購入。

f:id:fujita244:20130526143623j:plain

カードはこんなデザイン。

f:id:fujita244:20130526143730j:plain

 

このデポジットは、降りた駅ですぐ精算でき、500ウォンは戻ってきますので安心して買ってください。

 駅の改札にもチャン・グンソクが!

f:id:fujita244:20130526143653j:plain

 

地下鉄は日本のとあまり変わりません。

f:id:fujita244:20130526144122j:plain

ソウル駅で乗り換えたんですが、この空港線がB7(つまり地下7階)で、改札がB3。目指すKTXは地上2階という構成で、エレベーターを2回乗り継いでいきます。

 このエレベーターが、どれも吹き抜けで透けてるんですが、なんでなんでしょうね?

コワイです。

 

さあ、KTXです。コンコースがキレイ。

f:id:fujita244:20130526151312j:plain

 

そして、乗り場には、チケットをもってそのまま入ります。

チケットはインターネットで予約済み。日本からでも可能です。

日本以外の路線電車は大概改札がありません。

KTXも改札無し。検察もありませんでした。

チケット買った人を疑わない仕組みですね。

少なくても入場には改札は必要ないと思いますね。

f:id:fujita244:20130526152302j:plain

 

駅の通路には、こうしたお土産物屋さんが並んでます。

f:id:fujita244:20130526152309j:plain

 

さて、在来線とKTXの電車を比べてみましょう。

f:id:fujita244:20130526152723j:plain

f:id:fujita244:20130526152746j:plain

 

やっぱりカッコイイ!

でも、写真をFacebookにアップしたら、九州新幹線みたいと言われてしまいました。

なかは、新幹線というよりは成田エクスプレスみたいな、2列、2列でした。

荷物置場が出口近くにあったり、足置きもあったりするところも素敵。

アナウンス画面でニュースをやっていたりするのも成田エクスプレスっぽい。

画面表示は、日本語もありました。

f:id:fujita244:20130526153058j:plain

f:id:fujita244:20130526153111j:plain

さて、ソウルから釜山に向かう途中、1時間ほどでテジョンに到着です。

途中の景色は本当に田舎で、突然テジョンで都会が現れる感じです。

 

テジョンに着いた話は次で。

広告を非表示にする