読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿三光町日乗

見かけたもの、出かけた場所、食べた料理などを写真中心に

【旅】鳥羽・伊勢に行って来ました:その5(最終回):宇治山田から帰りました

帰りの電車の時間もあるので、伊勢内宮側のおかげ横丁は回らず、すぐ宇治山田に出ました。

f:id:fujita244:20140112131100j:plain

f:id:fujita244:20140112131119j:plain

宇治山田駅はさすがに歴史が感じられる駅でしたが、駅前はあまり店もなく文化会館が目立つくらい。

でも、列車までの1時間ほどを昼食にあてたので、目についた割烹に入ってみました。

f:id:fujita244:20140112131712j:plain

こちらが大正解。

このへんでは有名なお店でした。

 

割烹大喜ホームページ

大喜は宮内庁・神宮司庁御用達の店として、伊勢神宮御参拝の皇族の方々に、過去幾度も御食事御奉仕の光栄に浴してまいりました。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 宇治山田駅伊勢市駅

ということで、私は地元の名物・手こね寿司800円。

http://instagram.com/p/jDl2gojMVD/

てこねずし

 

お鮨と和食の店で、まさに地元の名店。

2013年伊勢神宮が生まれ変わる20年に一度のご遷宮を迎える前年11月、全館新築してリニューアルオープンいたしました。

 綺麗でバリアフリーにも気をつけた店内は地元の方で賑わってました。

ビールと日本酒のつまみになるような一品も地元ならではの物が多く、短時間でしたので、ゆっくりとは行きませんでしたが、なかなかに堪能しました。

今度はゆっくりと食べてみたい店でした。

 

帰りも近鉄の特急で、ゆっくりと帰ります。

http://instagram.com/p/jDtIS6DMeV/

地ビール飲んで帰ります

 

宇治山田駅から京都方面に向かう先輩たちと別れ、名古屋まで。

名古屋で、それぞれ新幹線に分かれて、みなさんお帰りになりました。

一人東京に帰りながら、この1泊2日をなんだか夢のようだったなと思い返すのでした。

 

広告を非表示にする