読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿三光町日乗

見かけたもの、出かけた場所、食べた料理などを写真中心に

東京五輪のロゴはパラリンピックをメインにしましょう

日常生活

なんだか佐野さんのロゴが中止になるそうで。

後出しじゃんけんみたいで嫌だったんですが、私は、あのロゴが発表された時から嫌いで。

パクリとかなんとかいう話ではなく、オリンピックロゴの方ばかり議論になってますが、対になるパラリンピックロゴがひどいと思っていたんです。

 

日本の常識でいうと、あれは葬式の縞ですよね。黒と白だから。

せめて、日本古来の定式幕の色使いとか考えて欲しいし、黒ってことはないだろうと。

しかも、黒地に赤丸って、パラリンピック出場者の一部には、見えませんよ。

色弱とか、色反応の弱い人にとって、あの色使いは最悪です。

 

そういう配慮が、デザイナーではなく委員会側になかったことが、あまりにも残念ですし、佐野さんというデザイナーの問題以上に、選考委員会とか決定した人たちが、あまりにも商業的というか、展開しやすさみたいなものに重きをおいていて、本当にあのロゴで誰を祝福するのか、誰のために行われる祭典で、なんのためのロゴなのかを見失っていなかったのか、を問うべきではないかと思うのです。

 

だから、再考するのは構わないんですが、また金を無駄にしたわけです。

すでに、多くの印刷物、垂れ幕などを、あのロゴで作ってしまっているわけですからね。しかも、一番お金をたくさん出してくれたメインスポンサーはすでに広告などに使っているわけです。

これ、補償しなくていいんですか?

日本企業だから言い出さないかもしれませんが、海外ならば訴訟ものですよね。

 

ただでさえ、国立競技場でお金が無駄になっている中で、ロゴ問題でも血税が使われるわけです。総理は我関せずな顔してますけど、税金の使い方をなんとかしてもらいませんかね?

 

佐野さんというデザイナーにどうこういうつもりはないです。

決定プロセスを担っている人たち、中止を決めた人たちが、どれだけ我がこととして、この「ミステーク」を取り戻す気があるのか。

 

とりもどすきがあるならば、ぜひ、出発点をパラリンピックにして欲しいです。

 

国立競技場の一番大事な点もパラリンピックに使いやすいこと。

ロゴも、パラリンピックで使いやすいこと。

 

そこから始めるべきなんじゃないですかね?

 

 

広告を非表示にする