新宿三光町日乗

見かけたもの、出かけた場所、食べた料理などを写真中心に

【旅】川越散歩に欠かせないバス一日乗車券は2つあるので注意して

シルバーウィーク最終日に、妻と初めて川越に行ってきました。

和光市で働いている割には、東武線はあまり乗ったことがなくゴルフで森林公園に行ったくらい。

川越は興味はあるけどなんとなく足を運んでいませんでした。

出勤のはずだった妻が、急に休みになったので、何の準備もなく思い立って川越まで副都心線で一本。

川越駅でおりてウロウロしていると知らないおばさんに観光マップの場所を教わりました。

蔵の街などが、駅からちょっと遠いので、バスで行くのが必須というのを知り、東口のバスターミナルへ降りると、3番乗り場で小江戸名所めぐりバスが出るところ。

300円という一日フリー乗車券を買って喜多院へ向かいました。

https://instagram.com/p/79YdAgDMdE/

1日フリー乗車券で、川越散歩スタートです。

 

さて、この乗車券は、東武バスのもの。

www.tobu-bus.com

小江戸川越クーポンは、電車とのセットですが、この1日乗車券で川越観光スポットのあちこちで乗り降りできます。

しかも、バスの乗車料金が180円なので、往復より安い。

名所巡りバスだけではなく、普通の駅に戻る路線を走る東武バスにも乗れます。

 

ところが、川越駅西口にも名所めぐりバスが有りました。

こちらは、地元のイーグルバス

小江戸巡回バス|イーグルバス株式会社

一日フリー乗車券は、500円。

ちょっとお高いです。

 

しかも、この両者はもちろん共通ではなく、片方を買っても、もう片方には乗れません。

ところが、バス停がほぼ同じ所にあり、違う形のバスだなあ、とか思いつつも、よく確かめずに乗って、結局損をしたのは私です。

東武バスが普通の路線バスと同じなのに比べて、イーグルバスボンネットバスバリアフリーバスなど代わった形のが多いですから、よく確かめましょうね!

 

 

 

広告を非表示にする