読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿三光町日乗

見かけたもの、出かけた場所、食べた料理などを写真中心に

【2015台湾】両替よりキャッシングかも

台湾の通貨は『NTD(台湾ドル』ですが、街中では、元とも、ドル$とも表示されます。
レートで言えば、1元=3.74円くらい。
1万円が2674元くらいでしょうか。
f:id:fujita244:20151024164626j:image
私たちは空港からこんなバスでホテルに直行だったので、今回の旅では、最初にガイドのお姉さんに両替してもらい、1万円から2600元。
翌日、ホテルのフロントで2500元でした。
空港の銀行で両替した友人の話でも2600位 

つまり、他の国では空港の銀行で両替すると、大抵は率が悪いのですが、台湾はあまり関係ないようです。

街中には、香港のように両替所がたくさんあるわけではなく、銀行ではパスポートが必要ですし、意外に両替が難しい。結局、ホテルで両替しがちです。

一度だけ、試しに銀行のATMを使ってクレジットカードでキャッシングしてみました。
1000元だったんですが、これを、今日、返済したら、金額は3700円でした。
つまり、ほぼ換算レートどおりで、両替に付き物の手数料が高いわけでもありません。これなら現地で両替するよりキャッシングの方が簡単でレートも良い感じ。
帰国してすぐにATMなどから返済してしまえは手数料もほとんどかかりませんから、お得かもしれませんね。
VISAや、master、JCBカードで裏にこんなマークがあれば、だいたい使えます。

f:id:fujita244:20151024165324g:image
f:id:fujita244:20151024165424g:image
手数料とかレートを計算すると両替と比較して損な場合もありますが、台湾では便利かもしれません。
その時のレートと見比べて、参考にしてみてください。
保証はできませんけどね。

広告を非表示にする