読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿三光町日乗

見かけたもの、出かけた場所、食べた料理などを写真中心に

【2015台湾】台湾の小ネタ:髭長魯肉飯

ルーロー飯を食べるなら、一度はこの店をお勧め。

髭長ルーロー飯。なぜか石川県に日本店があります。

ひげちょうるろうはん -トップページ-

台湾伝統の庶民料理で、豚肉のかけご飯のこと。1960年ヒゲの張さん(当店のマークのモデル)が、コラーゲンたっぷりの豚のほほ肉と秘伝のタレを使い「ひげ張魯肉飯」として売り出すや一度食べたら癖になる味だと大人気に。今では屋台街やお弁当には欠かせないメニューです。

 そんな髭長が花柄になっているのが通販のパック。

店で食べると35元(140円)。

牛丼よりずっと安い。そして美味しい。

ちなみに、この店の台北店は新光三越に入っているらしい。

全然違いますから、是非、台北で髭長を食べてみてください。

屋台が苦手な人でも、魯肉飯が楽しめます。

 

広告を非表示にする